小児歯科

現代では誰でもむし歯0の口内環境を手に入れることができるようになってきました。
お子さまに対して、親御さまの「今後もむし歯0で育って欲しい」というお気持ちは大変強いとかと思います。当院では、このようなお気持ちのご家族を全力でサポートしております。
また、むし歯が多いご家族で「家系的にむし歯になりやすいから」と諦めている方でもむし歯0は達成可能です。
これまでは不明確だったむし歯の原因が、現在では解明され正しい治療・予防が行えます。
ご家族で正しくむし歯予防に取り組むことで、お子さまの歯を守りましょう。

 

こんな方はご利用ください

 歯並びが気になる

 虫歯がないか、一度見てほしい

 歯ブラシを噛んでしまって、ちゃんと歯を磨かせてくれない

 仕上げ磨きしてるけど、ちゃんと磨けているのか不安

 

むし歯ゼロを達成するために、当クリニックで取り組んでいること

 

1.ッ素

むし歯を作らないために、ご家庭で用いる歯磨き粉やデンタルリンスをできれば低濃度フッ素入りに変え、医院で用いる高濃度のフッ素塗布を行いましょう。ご家庭と医院でのダブルフッ素でむし歯予防の働きを高めます。

また、当院ではご家庭で使用するフッ素についてお子さまお1人おひとりに合ったものを選択しご使用方法を分かりやすく丁寧にご説明させていただきます。

 

2.ーラント

シーラント治療では、元々ある歯の深い溝をシーラント剤でふさぐ処置のことです。

歯に深い溝があると、知らないうちに汚れやばい菌、食べ物のカスなどが入り込み、むし歯が発生するリスクがとても高くなります。

その深い溝からむし歯になり、削って詰め物や被せ物をすることにより、歯と詰め物被せ物の隙間からばい菌が侵入しまたむし歯になります。このような悪循環を予防するには積極的にシーラント治療を行いましょう。

 

3.期健診によって初期むし歯を早期発見し対策を取りましょう

定期検診では何が重要なのかご存知でしょうか?

現在10代でも歯周病に悩まされる時代になってきました。普段の歯磨きでは落とせない歯の汚れもあり、それがゆっくり時間をかけ痛みや染みのあるむし歯に進行します。痛みや染みが出るむし歯になるまでに3~4ヶ月かかるので、むし歯や歯周病予防のためにも3ヶ月に1度の定期検診を受診しましょう。

 

来院までの流れ

完全予約制ですので、予め予約を取ってご来院くださいませ。

1.お問合せ
お電話にて予約時間を決めます。
2.予約
4歳以下のお子さんは、午後になると疲れや眠気で不機嫌になりやすいです。せっかく、来院いただいても上手にできない可能性があり、お時間の無駄になってしまうことがありますので、4歳以下の初診は、できるだけ午前中にご予約をお願します。
3.来院
ご予約の10分前に来院ください。問診票をご記入いただく必要がありますので、時間前来院をお願いします。
4.受付
受付にて保険証をご提示ください。
5.問診表にご記入ください
問診表をお渡しいたしますので、必要事項をご記入ください。
6.問診
まずは、ご家族に問診いたします。問診の際、お話をしっかりお聞きしたいので、もし可能であれば、問診でお母さんとドクターがお話をする間、お子さんを見ていただける方が一緒に 来ていただけるようでしたらお願いしてください。
7.診察
お子様の診察をします。

無理に治療を始めません!

よく「幼い子供を歯医者さんに通院させるのが大変」と耳にします。

治療中の音や振動、ニオイが苦手というお子さまも少なくありません。まずは歯科医院に慣れていただくために、診療室にお連れすることはございません。

院内のキッズスペースで、親御さまと一緒にお口の中や歯の状態をチェックし、歯ブラシなどを使いながら慣れていただいてから診療室に入っていただいております。

お子さまの歯の事以外にもお悩みがあれば、お気軽にご相談下さい。

 

お気軽にお問い合わせください。0897-32-2432受付時間 9:00-17:30 [ 水・日・祝日除く ]

WEB予約